« イタリア5 | トップページ | イタリア7 »

2011年5月 3日 (火)

イタリア6

今日は美術館巡り。
アカデミア美術館の本物のダヴィデ像は撮影できないので、ヴェッキオ宮殿のレプリカ像。
モノホンのデービッド君は、それはそれは美しく鎮座しておりました。

Conv0002_8
美術館の男性彫刻は、例外なくホーケーさんでしたね皆さん。
中世ではそれを美としたのでしょうか。
時代が変われば価値観が変わるもんだと、独り納得したのでした。
現代の価値観は、次世代では笑われそうなことばかりかも知れません。

Conv0007_9

午後からはウッフィツィ美術館へ。
日本で時間指定の予約を入れてから来ましたが、これがまた電車なみに分かり難い。
セキュリティチェックまであることを知らず、金属探知機でキーホルダーのナイフが見つかっちゃいました。
ここも撮影禁止で、写真はありませんが「ヴィーナス誕生」などの有名絵画が目白押し。
とても半日では見きれません。

Conv0005_7

Conv0006_7
ヴェッキオ橋の上から。

Conv0001_8
紫陽花ですかね。

Conv0004_8
白バイはAprilia Pegaso 650。
今日はこの後、ボローニャへ戻ります。
フィレンツェ発21時のユーロスターを予約してあったのですが、歩き疲れたのでボローニャのホテルへ帰ってゆっくりすることとします。
イタリアのホテルは14時にはチェックイン可能。
しかし、列車の変更が大きな難関。何せ駅には紙の時刻表がありません、電光掲示板には至近の時間のみ。
券売機のタッチパネルで電車を調べて、長蛇の窓口に並んで17時13分に変更してもらいました。
ボローニャ、ヴェネツィア、フィレンツェの3都市でしたが、ボローニャに戻ると何故かホッとしますね。
明日はいよいよ帰国です。

« イタリア5 | トップページ | イタリア7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリア6:

« イタリア5 | トップページ | イタリア7 »